第8回ERG サイエンス会議、講習会

日時

2016年11月15-16日

場所

名古屋大学 宇宙地球環境研究所

プログラム

11月15日 サイエンス会議

時間発表者題目
10:30-10:40はじめに
10:40-12:00笠原禎也 (金沢大)ERG・プラズマ波動・電場観測器(PWE)のデータ解析

[ステータス報告他]

時間発表者題目
13:15-13:35篠原育 (プロジェクトマネージャー, ISAS/JAXA)ERG衛星ステータス報告
13:35-13:55塩川和夫 (名大ISEE)連携地上観測班の現況報告
13:55-14:15関華奈子 (東大)モデリング報告
14:15-14:35東尾奈々 (JAXA)宇宙天気データ利用について
14:35-14:50小路真史 (名大ISEE)ERGサイエンスセンター報告
14:50-15:05
三好由純 (プロジェクトサイエンティスト, 名大ISEE),
篠原育 (プロジェクトマネージャー, ISAS/JAXA)
ERG 科学データ(Level-2)以降の利用指針案

[衛星-地上キャンペーン観測]

時間発表者題目
15:30-15:45

三好由純 (プロジェクトサイエンティスト, 名大ISEE)
三好由純 (プロジェクトサイエンティスト, 名大ISEE),
塩川和夫 (名大ISEE)
ERG衛星基本観測案
ERG第一回キャンペーン観測案
15:45-16:00風間洋一 (ASIAA)LEP-eファインチャンネル観測について
16:00-16:15堀智昭 (東大)ERG-SuperDARN共同観測について
16:15-16:30細川敬祐 (電通大)ERG共同キャンペーン観測計画 (脈動オーロラ観測プロジェクト地上観測チーム)
16:30-16:45塩川和夫 (名大ISEE)地上多点ネットワーク観測による内部磁気圏の粒子・波動の変動メカニズムの研究
16:45-17:00小川泰信 (NIPR)ERG-EISCAT共同観測の準備について
17:00-17:15北村成寿 (JAXA)MMSとの共同観測について(情報提供)
17:15-17:30まとめ

11月16日 講習会

時間題目
09:00-09:10Opening remarks
09:10-09:30Preparation
09:30-10:20Training-I: ERG predicted orbit, footprints, etc.
10:30-11:50Training-II: OMNI solar wind, geomagnetic indices, THEMIS, Van Allen Probes, etc.
11:50-12:00Follow-up

講習会テキストはこちら


最終更新日: